Futsal × Soccer = Football



【 BLOG 】


Google



  
WWW を検索
サイト内を検索

FC.デサフィオは、
日本スポーツ振興センターより
スポーツ振興くじ(totoくじ)の
助成を受けて、活動しています。





フットサルについて


フットサルは、基本的に室内で行なう『サッカーに似て非なる競技』です。

長らく、非公式で行なわれ、統一ルールというものが存在しなかったのですが、

1989年に国際サッカー連盟(FIFA)がフットサルも管轄することとなり、

1994年には世界共通の統一ルールがまとめられました。

『Futsal』の名称の由来は、サッカーを意味する『futbol』・『futebole』と、

室内を意味する『salon』・『salao』の合成造語で、『salon de futebol』が

語源といわれています。

フットサルは室内で行なう『サッカーによく似たスポーツ』かも知れませんが、

ルールも違えば、競技スタイルも違う、『サッカーとは別のスポーツ』であると

FC.デサフィオでは考えています。

また、FC.デサフィオは、本来のフットサルの特徴やプレースタイルにこだわり、

人工芝ではなく、フロア(床)での取り組みを推奨しています。

素早い攻守の切り替え・繊細な足もとの技術は、滑る人工芝ではなく、

フロア(床)でこそ身に付けられるものです。

これからフットサルを始めようとお考えの方には、人工芝でのプレーではなく、

是非、フロア(床)でのフットサルをお勧めします。

フットサルとサッカーの主な違い
フットサル
サッカー
38m〜42m×18m〜22m



国際試合:40m×20m
競技場の
大きさ
100m〜110m×64m〜74m



国際試合:105m×68m
高さ2m×幅3m
ゴールの
大きさ
高さ2.44m×幅7.32m



(小学生以下:高さ2.15m×幅5m)
フットサル専用ローバウンド 4号球



(小学生の公式戦:3号球)
ボールの
大きさ
中学生以上:5号球



小学生以下:4号球
5人(ゴールキーパーを含む)
競技者の
人数
11人(ゴールキーパーを含む)



(小学生:8人制の場合もあり)
交代要員は7名まで


審判の承認不要で自由に交代



再出場可能
交代人数
3名まで交代できる


プレー停止時に主審の承認



再出場不可
前後半、それぞれ20分



(小学生:7分〜12分)
試合時間
前後半、それぞれ45分



(小学生:15分〜20分)
タッチライン:キックイン


ゴールキーパー:ゴールクリアランス



(いずれも4秒ルールが適用)
プレーの
再開方法
タッチライン:スローイン


ゴールキーパー:ゴールキック



(ゴールキーパー以外でも可)
なし
オフサイド
あり
あり
4秒ルール
なし
激しいショルダーチャージや スライディングタックルなどは禁止
ファウル
バックからのボディコンタクト禁止
2分後または、得点されれば、追加選手の補充ができる
退場
追加選手の補充は出来ない

他にも、フットサルとサッカーの違いは数多くあります。

TOP                    特定非営利活動法人 CKC.                    ページ先頭